おへそのおなか


なにもかも思い出せないときの脳内

先日「『(超有名作品)』の作者は誰ですか?」と聞かれて、絶対に習った覚えはあるのに思い出せないということがあった。

それで今日、その超有名作品(以下『ナントカ』)の作者(以下「カントカ」)を調べようと思ったんだけど、そもそも『ナントカ』がなんだったか忘れたので「カントカ」について調べようがないという、ひどい状況に陥ってしまった。





ナントカ』、方丈記とか枕草子とか、そういうカテゴリのアレなんだよな。中学高校で習うレベルの歴史に出てくる書物っぽいやつ。なんだっけ。徒然草……でもないんだよな。


う〜〜〜〜〜ん。



なんだっけ?



あ?



あ!



あっ!!!





古事記!!!





違う。

古事記は『ナントカ』の解ではなく、また別の質問に対する答えだ。急に思い出したので思わず興奮してしまった。

奈良時代に書かれた日本最古の歴史書はなんですか?」って質問、あれの答え、古事記だったんだな。

古今和歌集って答えちゃったな。

答えている最中に間違ってることには気付いたんだけど、引っ込みがきかなかったんだよな。大体、引っ込めたところで正解持ってなかったしな。それにしたって歴史書って言われて和歌集答えるのまぬけすぎるよな。最古でもないしな。アー恥ずかしい。





いや、今は別に古今和歌集古事記もどうでもいいんだ、そう、『ナントカ』だよ、なんだったっけ。

平家物語源氏物語、全然違う。

おらが春、いやおらが春より有名で、なんだっけ、なんだっけ、なんだっけ。あ〜〜〜?

ところでおらが春ってかわいいな。小林一茶だっけ。小林一茶って名前もしゃれてるよな。さわやかだ。すずめ。おうま。かえる。かわいいな。





あ!!!



あーっ!!!!!



急に思い出した!!!!!!



松尾芭蕉 だーっ!!!!





……



…………



……………………?





カントカ」が先に出てきちゃった……。



「『ナントカ』の作者は松尾芭蕉ですか?」



なにが?





(休憩)





とにかく、無事「カントカ」が降りてきたことだし、あとは『ナントカ』をググってスッキリしよう!



???「ダメでゴワス」



!?





あ、いじっぱり力士!



いじっぱり力士「ここでググっては負けでゴワス」



ポ太郎「気持ちは分かるのですが」





(しばらくいじっぱり力士とのやりあいが続く)





(どうでもよくなってくる)





雑念「(モクモク……)」















あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜













おわり