おへそのおなか


謎の歯痛・顔の腫れとのたたかいを記録していく

1日目

 顔が腫れて頬がこんなことになった。

分かりにくいですが無加工です

 とにかくぱんぱんである。痛い。歯の強烈な痛みを感じて歯科医院に駆け込んだのだがどの歯が痛いのが分からず、親知らずの根元が少し虫歯になっているのでそれが原因の可能性があるということで親知らずを治療したのだが、その際、粘膜から空気が入ったらしい。治療後すぐに違和感に気付いて頬を触るとぷちぷち、と中でなにかが弾けるような感覚。

 歯科医いわく、このようなことはたまに起こり得るそうで、雑菌が入り込んでいる訳ではないので心配はなく早ければ2〜3日、長くて1週間程度で腫れが引くとのこと。抗生物質は心配ならば処方するが特に必要はないらしいので断った。自分でも調べてみたがミスの類ではなく治療時に偶発的に起こることらしく、歯科医の説明通り、放っておけば治るらしい。治るらしいのだが、とにかく痛い。皮下気腫という症状らしい。左頬が大きく腫れ、痛みを伴う。左の首筋も痛く、物を飲み込む時にも嚥下痛がある。口を1センチ開くのがやっとなので食事がつらい。バナナすら噛むのが億劫である。

 そして結局、原因不明の歯の痛みは残っている。歯の痛みがあるのは左の前歯と、その隣の歯の接するところで、隣の歯が内側に押してくるような痛みがある。虫歯にはなっていないのだが……。知恵袋やらなんやらで似た症状の人が質問しているのをしらみ潰しに見てみたが、どれもベストアンサーに選ばれた後の経過が書いていなかったので、私がここに原因不明の歯痛の行方と、皮下気腫の経過観察を綴っていこうと思う。のちに同じ症状に悩まされた人がなにか参考になればいいのだが。

 今のところ考えられる原因としては、

  • 以前治療で詰めた他の歯が前歯を圧迫しており、その痛みが生じている
  • 以前治療した左上の歯が時々痛むのでその痛みを脳が錯覚して下の歯が痛いと感じている
  • 副鼻腔炎(鼻水も出ないし可能性は低いと思う)
  • ストレス?

 歯の神経は右半分、左半分でそれぞれ繋がっているらしく、右半分はなんの痛みもないので噛み合わせが原因なのではないかと思うのだが……。次回は咬合でどの歯にどれだけ圧がかかっているかを調べるため上下の型を取るらしい。今通っているところは信頼しているのでとりあえず仰せのままにしておいて、1ヶ月以上経っても治らないようなら他の歯科医院で意見を聞いてみようと思っている。

 唯一うれしいのは腫れた頬の形が大好きなドアラに似ているので自分の頬を撫でているとドアラを撫でているような気持ちになれるということ。さすさす♡