おへそのおなか


810円の時給で張り切るのをやめろ

 近所のコンビニが潰れて、ちょっと遠くに新しいコンビニができた。歩いて行けば行き帰りで15分かかる。そんなものコンビニとは呼ばない、と一丁前に怒りたくもなるけれど、遠くともコンビニは便利なので仕方ない。足しげく通っている。

 そのコンビニが、夜に行けばちゃんとだらしのない店員が接客をしてくれるんだけど、朝早いうちに行くと、その店舗のオーナーなのか何なのか知らないが、髪をカチッと固めた若い男がやたら張り切って店に立っていて、その瘴気にやられてしまったバイト達もが、せっつかれたようにハキハキと接客をするので、参っている。この前なんかアイスコーヒーの容器をレジに持って行ったら、バイトの女が会計をしてくれている間に、頭カチカチオーナーが勝手に私のアイスコーヒーを機械にセットするという、何とも腹立たしいことを行なったのだ。

 帰り際、店の自動扉にバイト募集の貼り紙がしてあったので見てみると、この時間帯の時給は810円らしい。ふざけるな。時給810円の分際で、客に愛想を振りまくな、ぶっきらぼうでいろ、コーヒーを淹れるな、椅子に座れ、スマートフォン片手に接客をしろ、私用電話をしろ、油を使いまわせ、欠勤しろ、24時間営業を食い止めろ。


うっかりアイスコーヒーを頼んで震える筆者


おまけ、11月24日の日記

・めちゃくちゃ道に広がって歩いてる二人組がいたので、自転車のペダルを逆向きにカラカラ回して私という存在を示したら、二人が気付いて道を開けてくれたので、ぺこりと頭を下げてシャーッと抜いたら、上着のポケットに入れてたiPhoneをカツーンと落として、拾っている間にまた二人に抜かれて、二人はまた広がって歩いて、またカラカラして、また気付いて道を開けてくれたので、ぺこり、シャーッと抜いた。

・赤信号で止まっていたら、横に電話をしながら自転車を漕ぐ男が来て、ちらっと見てみると、この寒いのに薄っぺらいコート1枚、くるぶしは全開でシュッとした革靴から赤い靴下を覗かせていて、こんな奴が合コンでモテるのかよ(妄想)と思ったらそれだけで穏やかでない気持ちになったんですけど、信号が青に変わったら、そいつ、左手はスマートフォンを持ったまま、右手は薄っぺらいコートのポケットに突っ込んで、両手離しの状態で自転車漕ぎ始めたんですよ。あのカゴのない車輪の細え自転車。くそっ、くそっ、くそっ……。そんな男がモテるな……。何で自分はありもしない妄想で人に敵意を抱いてしまうんだ……。くそっ……。

・アパートの駐車場で思い切り自転車たちをドミノ倒しにしてしまったので、どうせ誰かストッパーかけ忘れてんだろ、と思って1台1台起こしていったけど、みんなちゃんとストッパーかけてた。この寒空の下、悪いのはただ一人、自分だけでした。

おわり