おへそのおなか


2018年12月16日 なくなり次第終了(^。^)

 なくなり次第終了って、そりゃそうだろう、命尽き次第死亡しますよ私だって。今日も今日とて日が落ち次第夕方になりました。もう嫌だあ死にたい嫌だあと布団の中でひとしきり暴れて、インターネットをして、また暴れて、の繰り返し。今日は何も食べてないんだっけ。違う、昨日の残りの鶏肉を加熱したものをかじった、のが、昨日? 今日? さっき? と、とにかくそんな具合です。具合が悪くなり次第親知らずが痛みます。今は物を噛むのも飲むのも痛い。悲しいね。Twitterのアプリを削除するのは今年8回目くらいだと思うんですけど、もうツイートおさめをしたので次開くのは2019年のはずです。人が楽しそうな様子については特に嬉しくも悲しくもなく、どちらかというと明るい気持ちで、へえよかったねえと思えるのですが、年末はだめだ。年末というものはなぜだか分からないけれどなんか駄目なのだ。私はブログに籠城します。ブログを書いてもTwitterにシェアしない人ってかっこいいなあと思っている節があって、硬派なブロガーだぜと、勝手な評価をしてるんですけど、自分はTwitterにはシェアするしあまり読んでもらえないと未練がましく自分でリツイートするしでひどい有様、軟派ブロガーなんですね。あああ、あああ、あああああ。親知らずが痛いとお腹が空いているんだかどうかもよく分かんない。今日は誰にも会いたくない。明日も誰にも会わないけど。次人に会うのは19日ですね、病院に行きます。容姿の整っている女性ばかりがずらりと並ぶ大病院で「生きててごめんなさい生きててごめんなさいあと診察券毎回なくしてこれに関しては本当の本当にごめんなさい」とぶつぶつ呟きながら案内されるがままに右へ左へ上へ右へと歩くんですね。今はこんな感じなので仕方ない。親知らずの痛みがおさまり次第卵を焼いて食べます。おわり

 追記。今日は子どもの頃に少し読んだ記憶のある少女漫画『フルーツバスケット』が3巻まで無料公開されているのを見つけて読んだんですけど「女男」とか「男なら」とか「女の幸せはお嫁さんになること」とか「男の子同士の恋愛を冗談めかして匂わせる表現」とかそういうのがたくさんあって、へーっ、と思いましたね。多分今じゃそういうのない、のかな、知らん、どうなんですか。『将太の寿司』読んでたら未成年の将太がくぴっと酒を飲んでてびっくりしたこともあるけど、へーっと思いました。へーっ以外なにものでもないです。今度こそおわり。ルマンド食べたい