おへそのおなか


しねしねジジイ スーピタおじさん

4月8日

すれ違う人みんなにしねッしねッと吐き散らすジジイが自転車でのろのろ走ってたのでその後ろを追いかけていくとすれ違われた人間の呟きがちょうど私に聞こえる
「んだよ」「こわ」「え、なに」
んなんでしょうね こわいですね なんなんでしょうね
しねしねジジイは風呂入ってないみたいで臭かった
私も風呂入ってないで臭かった
しねしねジジイ ジジイにも失って悲しい人生があるのかい
しねたくもなるよね



4月9日

太田光が死んだ夢を見た
夢で良かった



4月10日

断酒から今日で77日目。やめなきゃいけない状態だった訳でもないが
最近好きな食べ物はせんべいである
この騒ぎがまだすこし遠くにあった頃に行った喫茶店で、カフェオレと一緒に丸大豆せんべいが出された
その日からせんべいをかじっている



4月11日

どうせ会いに行く友達がいない
取り戻す人生がない
優しい人たちが悲しんでいることがせいぜい悲しい
夜中出かけたらスーピタおじさんに出くわした
自転車でスーと横につけてきてピタッと並走するおじさん、スーピタおじさん
スーピタおじさん風呂入ってるで臭くなかった
私も風呂に入ったで臭くなかった
お前は嫌いだスーピタおじさん



4月12日

保険証が届いてた
母からメール「あまり出歩かないように」
唇は血まみれ肌ががさがさになっている
鏡の中の醜さ
しかもこいつは何も創らないのだ



4月13日

ゴミ出しも皿洗いもサボってるので部屋中がひどい
カップヌードル2個とカスタードたい焼きを食べた
風呂にも入っていないので床で寝ている
死臭

カスタードたい焼きは要冷蔵なのを忘れて部屋に放置していたのを食べたらしっかりお腹を下した
こんなことで春を知るなんて



4月14日

ツナ水煮缶
マルチビタミン



4月15日

切り餅
ふんわり名人
プロテイン
マルチビタミン
好きだったゲームが変わってしまう悲しさを乗り越えた者にだけおいしいカップヌードル



4月16日

死因のすべてが自殺の村



4月17日

母から送られてきたレトルトカレーを食べた
白いお米のカレーライスはいつ食べてもすごくおいしい



4月19日

上階からの騒音がひどい
昼夜を問わず掃除機の音、どすんどすんと飛び回るような音がする、深夜はむしろ活発になる、男複数人の話し声もする
動悸で気持ちを語りたくないが音が鳴るたび動悸がする
3月末までは引越しの片付けに追われているのかと思い我慢していたが流石にキツくなってきた
あまりにひどいので嫌がらせか?
先日「騒音にご注意ください」というビラが全室のポストに入っていたので恐らく他の誰かが連絡したのだろうがそれでも収まらない
眠い時くらいゆっくり眠りたい
屈強な男になって文句を言いたい
何せ相手は昼夜問わず騒ぎ立てる人間なのですぐに殴ってくるだろう
屈強な男になりたい
暴力に負けない体を持って何も気にせず深夜のコンビニに駆け出したい

寝床に困っている女の人がいたら嫌々泊めます

 家族が泊まりに来るというので大慌てで人間ひとりが横になれるスペースを確保しました。これにより、寝床に困っている女の人を泊めることができるようになりました。泊めたくはないです。布団もないです。8畳のワンルームに、天井と壁と床とごみがあります。一応ご飯もあります。おもち食べ放題です。部屋は相変わらずめちゃくちゃ汚い、これは覚悟が必要な汚さですが、風呂場とトイレは掃除しており、虫もたまにしか見ません。人とおなじ部屋で寝泊まりするのが苦手なので、できれば誰にも来てほしくないのですが、困っている人が困っている状態を一時的にでも解消できるのであれば我慢できる程度なので、困った時は連絡ください。全然歓迎しません。気まずい時間を過ごしましょう。たばこは外で吸えます。

 これは公園で見つけたハンドメイド喫煙所。



 以下、生活のこと。

・部屋が汚いのに風呂掃除にばかり凝っている。重曹のすばらしさにも気づいた。いつものお風呂に重曹をどざどざ入れ、ゆっくり浸かった後、お湯を抜きながら浴槽をこするとぴかぴかになるのである。週1でやろう。

・いろんな人生があるけれど、どの人生も一度は重曹のすばらしさに気づくのではないか?(そんなはずはない)

・しかし10年放置したキッチンの換気フィルターは重曹でも太刀打ちできない。塗装もはげたし交換するしかないのか。

・タオルを新調した。先代のタオルがすっかり黒ずんでしまったためなのだが、5年以上(7年かも)使っていたので仕方ないのかしら。今度は白ではなく、ブラウンのタオルを買った。なにせ白をたもてる性格をしていない。白は真っ白でなくちゃだめだと、先生(『こころ』の)もそんなようなことを言ってた気がする。

・雨の日にベランダを掃除したい。ベランダには捨てそびれているぶ厚いアナログテレビがずっと放置してあり、非常に邪魔である。捨てるのにお金も手間もかかるし面倒くさい。草なぎ剛さん、引き取ってくれないかな。土下座したら引き取ってくれそう。

・シュレッダーにかけないといけない書類が大量にある。持ち込めば処理してくれる施設があるみたいだけど、車もないし、どうしようかな。はさみでちまちま切る気も起きないしな。ということで、先の見えない先延ばしを続けている。

・1か月以上酒も飲まず、栄養バランスにも気をつけているのだが、口角炎が長引いている。ご飯がおいしいと感じることが少なくなった。食事は作業じみているが、紅茶はおいしい。ルピシアのキャラメル&ラムが大好き。ノンカフェインなのもいい。特にカフェインで困った経験もないのだが、14時以降は摂らないようにしている。

・今シーズンもドアラと一緒に中日ドラゴンズを応援するけど、DAZN高い! 全試合放送される訳でもないし、一応今は契約しているけどどうしよう。野球しか観ないプランがあったらいいのに。

・無関心は病だが、つとめて無関心でいないと保てない。私は本当に不誠実でくだらない人間であり、振り返っても、振り返らなくても、その評価は妥当である。このままでは死ぬことも生きることも忘れてしまいそうでおそろしい。

最近知ってうれしかったこと/知りたいこと

最近知ってうれしかったこと

・電子レンジの音は消せる

・水垢はクエン酸で落ちる

・「カビトルデスPRO」でパッキンのカビ落ちまくる

・風呂上がりに毎回ふきんで水滴を拭き取ると風呂場がまったくカビない

・困ったらキッチンハイターで大体いける(説明書き必読)

・キッチンハイター、皮膚が溶けるので素手で扱ってはいけない

・説明書きは本当にきちんと読んだ方がいい

・風呂場が真っ白いと入浴の快適度が8%上がる

・部屋は汚くてもいいからトイレとお風呂だけは綺麗にしておくと気持ちよく過ごせる、余力あればシンクも

・バブは安くて気持ちいい

・高い入浴剤は値段が高い

・机やベッドなど床より高い平面、乗っているものを下に落とせばそれでいい(テイルズオブディスティニーでそんな街ありましたね)

・脂質の量を適正範囲内に収めると肌荒れがマシになる

・風邪のひきはじめに葛根湯を1日3回飲むと悪化のしようがない

・洗濯槽の掃除の仕方を10年目にしてはじめて知る、ごみを手動ですくわないといけなかった……

・洗濯機の糸くずネット、買える



知りたいこと

・入浴後に体を拭くタオルが黒ずんでるんだけどどうしたらいいの?(漂白剤はいろいろ試したけどだめ、今のは諦めて買い替えるつもりだけど対策はあるのか……)(というかタオル5年以上同じの使ってるけど多くの人は1年そこらで買い替えるの?)

・おもしろいラジオ(なんやかんやで爆笑問題カーボーイ三四郎ANNしか聴いていない)

どうぶつの森新作、通信してくれる人がいたら連絡くださいやっぱいいです

風邪ひきはじめの食事情

 朝起きたら体がだるい。熱を測ると37.3℃。平熱が36.5℃なのでたいしたことはないのだが、のどにも違和感があり、これはどうも風邪のひきはじめというやつらしい。

 「風邪のひきはじめといえばホットコーラ」という説には、たしか森見登美彦の小説ではじめて触れた気がするのだが、定説となっている国もあると聞く。ほんまか?

 かくいう私も「風邪のひきはじめといえばホットコーラ」信者で、普段は清涼飲料水自体飲まないのだが、すこし具合が悪くなるとすぐにコーラを買いに行く。不自然にど黒い液体が、子供の頃飲まされた、あのシロップに似ないこともない。まだ小さかった体に大きな未来を背負ったつもりで火照りながら眺めたあのシロップ、今はもうなにもかもすっからかんになってしまいました。

 閑話休題

 人は風邪のひきはじめ、どのように過ごしているのだろうか。今回、風邪のひきはじめにあたってスーパーにてこれらのものを買い込んだ。

 ポカリスエットコカ・コーラ無脂肪ヨーグルトようかんにんじん葛根湯……家にあったので買わなかったが、たまご鶏ささみ肉生姜チューブもはずせない。これらの食材(と葛根湯)で風邪のひきはじめを乗り切っていく。

 具体的にはこんな食事情である。


・生姜コーラ(温)

 糖類ガツンのクラシックなコカ・コーラに生姜チューブを気がすむまで入れて、レンジで温める。あればオリゴ糖も入れてかき混ぜ、ひと思いに飲む。


・にんじんヨーグルト(ぬるめ)

 にんじんを気がすむまですりおろし、無脂肪ヨーグルトと混ぜてレンジで20秒温め、ぬるくする。あればオリゴ糖も入れてかき混ぜ、ひと思いに食べる。オリゴ糖がそんなにエラいのか? にんじんの繊維で口当たりはよろしくないが、まあおいしくいただける。


・白湯・ポカリスエット

 水分補給は白湯とポカリスエット(温もしくは常温)。1時間に6口以上を目安に飲む。自分の場合1口が大体25mlなので(どのようにはかったかは想像にお任せします)、7時から23時の間に2l以上は水分を補給できる。ポカリスエットは臭くておいしいものではないが、アクエリアスはさらに臭くて口に合わない。


・葛根湯

 表記にしたがって飲む。私が持っているものは食前または食間に服用、1日3回服用とあるのでそれに忠実にしたがう。けちになってはいけない。おいしいものではないが、罰ゲームになるほどの味でもないので一気に飲む。


・ようかん

 体にいいかは知らないが、脂質も少なくエネルギーをしっかり摂れる上に、なによりおいしいので食べる。私が一番好きなのは、岡山名物の「高瀬舟」というようかん。買ってすぐ食べるのももちろんおいしいのだが、しばらく置いておくと表面が白く糖化し、ぱりぱりになって、歯に当たる感触もおもしろい。しかしおいしいのでいつも糖化する前に食べきってしまう。


・鶏ささみ肉

 茹でて細かくちぎってがつがつ食べる。低脂質・高たんぱくなので、きっと風邪にもいいのでしょう。安いし。


・たまご3個雑炊

 それっぽい調味料を入れた水を沸騰させてごはんを入れ加熱、好みのどろっと感に達したら溶きたまごを3個入れ、適当にして食べる。自分はどろっと感が嫌いなのでごはんは洗ってから入れる。ねぎはのせない。自分はねぎを食べると風邪が悪化すると信じているので。にんにく、きのこ、辛いものも同じ。



 以上、明らかに糖分を摂りすぎている気がするのだが、風邪のひきはじめの食事情はこれである。普段は原材料名の筆頭に砂糖やら糖類が来るものは買わないようにしているが、風邪のひきはじめに限っては摂りまくるとさっさと苦しみとお別れできる。気がする。根拠もなにもないので人にはまったく勧めない。

 風邪のひきはじめの対策って人それぞれで、特に根拠もなくやっていることも多いと思うのだがどうだろう。大体これで1日もしないうちに元気になるが、食事情というよりは、働いていないのが一番大きな理由なのだと思う。働いていた頃は予防接種を受けたにもかかわらずインフルエンザには欠かさず罹り、時には手足口病に罹ってみたり年に2回訳のわからない発疹を起こしたりしていたので。



結論

 仕事をやめれば風邪をひきにくく、風邪もすぐ治るようになるので、人生の中で「風邪をひかない」ことが愛より金より名誉より大事なのであれば、今すぐ仕事をやめるべきであるが、風邪をひかないからって、なに?

おかしいな

 牛乳プリンになるはずだったもの


 来月、家族Aが泊まりに来る。部屋がめちゃくちゃ汚いのだが。「夜ご飯ご馳走するね♪」と言ってくれたが、そのお金でホテルとるのが正解だと思う。布団がないことも伝えたがそれでもいいらしい。ヨガマットにでも寝かせればいいんか? とりあえず1ヶ月でこの部屋をなんとかしなくては。どうしようどうしよう。朝ごはんは何を食べさせればいいんだ? サンドイッチ? ミネストローネ? コーヒー豆も買わなきゃ、一包売りの入浴剤も……。いやでも汚い部屋で挽きたてのコーヒー出てきたとこでね……。ああ嫌だ。こうして勝手に気が重くなるのが特技です。1万払うからホテルとってくれないかしら。いや、2万8000円までなら出すから。朝起きて人間が同じ空間にいる状態、かなり苦手だ。


 最近は横断歩道を車に遠慮せず渡るのが楽しい。それで轢かれて死んだとしても、運転手が気の毒にならないのでよい。ざまあみそづけである。


 やたら荷物の多い小学生が多いと思ったら、しばらく学校が休みになるらしい。きっとこの子供たちはほがらかにうきうきしてるんだろうなあ、いいですね、子供とその親ばかりはみんなしあわせでいてほしい。ドラッグストアに寄ったらやたら人がいて、なんかいろんなものが品薄になってるっぽい。私たちせーので死のう。ポテトチップスのりしお味を買って帰って(ドラッグストアで買うのが安い)、食べる前から食後の後悔を味わったので、全部水に浸して捨てた。

植物園に行ってきました2日目

 やっぱり梅がかわいいね



 ミツバチ?(見えづらい……)
 ハナモモはとてもよい香りがします
 梅の花芽は一節にひとつだけ、桃は一節にふたつ、桜はもっとたくさんという違いがあるらしい
 桜はちょっとやりすぎと思う



 枝が楷書っぽいから「楷の木」っていうらしい



 これもいじらしい香りがした
 名前は忘れたけど中国からお越しの木



 緑



 私のことなど眼中にない木



 ミノムシかな? ピント合いませんね



 これから咲くのかね



 椿の葉は西陽じゃ映えませんね
 真昼のぎらぎらを強気で照り返してるのが好きです





 スタッフらしき方に「今度は友達も誘ってみてね」と声をかけられたが、よく言えたな。これからもずっとひとりでしか来ないと思うよ。おわり

植物園に行ってきました

 てんとうむしが好きなので、見つけられて嬉しい



 二月の庭にはフクジュソウ



 梅



 ぽってりしていてかわいい



 椿ってこの状態のイメージが一番つよい



 す。



 サボテン



 やかましい看板



 久しぶりに写真を撮った。おわり